容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

Web会議室予約システム(MRBS)のインストールめも

  1. 2012/04/14(土) 21:57:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
職場で使いたいので、Webブラウザで使えて、利用者も簡単に使えるようなのを探したところ、これに辿り着きました。シンプルで分かりやすいUIで良いです。
あと、日本語対応してますし(微妙なところも多々ありますが)

シンプルな作りなので、会議室に限らず、機材の予約とかにも使えそう。

スクリーンショットやデモは、本家で見れます。
http://mrbs.sourceforge.net/sshots.php

インストールのメモ
※OSの設定や、Apache,PHP,MySQLのセットアップはググれば良いので割愛してます。


準備


・MRBS
mrbs-1.4.8.zip
http://mrbs.sourceforge.net/


MRBSを動かす環境準備(自分が使ったもの)



・OS
Windows Server 2008

・Apache
httpd-2.2.22-win32-x86-no_ssl.msi

・PHP
php-5.3.10-Win32-VC9-x86.zip

・MySQL
mysql-installer-5.5.22.1.msi

・phpmyadmin
mrbsには不要だけど、インストール時や調査時に便利なのと、これが動く環境ならmrbsは動くし。
http://www.phpmyadmin.net/home_page/downloads.php



インストール


1.mrbs-1.4.8.zipを任意の場所に解凍

2.mrbs下のwebフォルダをapacheのDocumentRoot下のアクセスできる場所に置く。
  (mrbs下のwebフォルダにアクセスできるように、シンボリックリンク作成)

3.mysqlにMRBS用のユーザとDB作成
 お手軽なのでphpMyAdminでやりました。
 ユーザ作成(mrbs)する。その際、同名のデータベース作成オプションもチェックしておく。
 phpMyAdminに、再度mrbsユーザでログインする。
 SQLの画面を開いたら、mrbsに付いている下記ファイル内容をコピペして、テーブル作成
 tables.my.sql

4.動作確認
 config.inc.php
 に、MySQLに作ったユーザ「mrbs」のパスワードを記述
 とりあえず、これだけで、画面は出る。
  デフォルトの管理者ユーザ:administrator
  パスワード:secret
 でログインし、部屋を作成する。
 (systemdefaults.inc.phpにデフォルトユーザが用意されているので運用前に修正しておく)

メモ


設定について


systemdefaults.inc.phpにデフォルトのユーザなどが書かれている。
変更したい部分は、できるだけconfig.inc.phpにコピペして、任意の設定値を書くようにする。
面倒なので、systemdefaultsの方を編集しまくってますが・・・。入れ直すときやアップデート時に面倒になるんだろうな。

日付表示を日本向けに手直し


$timezone = "Asia/Tokyo";
としただけでは、年月日の並びになってくれないので、

$strftime_format['date'] = "%Y / %b / %d %A"; // Used in Day view
$strftime_format['datetime12'] = "%I:%M:%S%p - %Y %B %d %A"; // 12 hour clock
$strftime_format['datetime24'] = "%H:%M:%S - %Y %B %d %A"; // 24 hour clock
$strftime_format['monyear'] = "%Y %b"; // Used in trailer
$strftime_format['monthyear'] = "%Y %B"; // Used in Month view

会議種別追加や色変更


会議の種類「$booking_types」が、systemdefaults.inc.phpに2種類「E」と「I」が用意されています。
theme下styling.incを見る限り、A〜Jまで使えると思います。


例えば、systemdefaults.inc.phpの

$booking_types[] = "E";
$booking_types[] = "I";

にさらにAを追加する場合、

$booking_types[] = "A";

を追加。

会議の名称


lang.jaのEntry typesで追記・修正
デフォルトは下記のようになっている。

$vocab["type.I"] = "内部会議";
$vocab["type.E"] = "外部会議";

追加したAについて、追記

$vocab["type.A"] = "チーム内会議";


themes/***/styling.incの中にある、下記部分A〜Jを修正すればよい

$color_types = array(
'A' => "#ffff99",
'B' => "#99cccc",

  ・・・

'I' => "#99cc66",
'J' => "#e6ffe6");


トラブル対処



職場で使っていたら、しばらくすると予約時にDB接続でエラーとなる事象が多発。
MySQLを見てみると、mrbsからの残存スレッドが大量に・・・。

config.inc.phpで

 $db_nopersist = 1;

として、対処。
<<  ARC-5040  |  ホーム  |  DC-MCNP1がXtreamer2.7.1化で神機に  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

DTIブログって?